Page: 1/2   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
NY旅行2004_終了
NY旅行記を完成させるまでにかなり時間がかかりました。
あまり海外旅行に楽しさは求めてなく、修行みたいな感じが自分としては好きです。
はじめて東京に出てきた18歳の頃を思い出したいと思い、海外旅行に行くわけです。できれば大都会に。
もう少し、普段の生活の中で気持ちにほどほどの余裕があれば、リゾートなんかに行きはじめるのかもしれませんが、今の時点ではとにかく修行をテーマにいきたいですね。

次回の旅行は、パリ、マドリッド、ローマのどこかです。でもやっぱロンドンもいいな。

という感じで終了です。
| ロワール | 02:28 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
NY旅行2004_08DAY_東京へ。

飛行機から見る空はキレイ。ほんとにワクワクする。


焼き鳥丼をおいしくいただく。


またまた登場のきつねらーめん。
リンゴさえも箱に入って出てくるところがアメリカ的。


到着前、最後の食事は牛丼。

という感じで成田に到着
| ロワール | 02:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NY旅行2004_07DAY_JFK02
02
NYで食べたご飯は、とってもおいしくかったのですが、最後に落とし穴がありました。
この写真のパスタは、非常に不味かった。
やわらかくなったパスタに酸味の強いだけのトマトソースと、罰ゲーム並みにでかくいソーセージ。
最後の最後にちょっとへこみました。

01
この店です。ほんとに不味いです。びっくりします。
JFK空港のItalian Tableには気をつけてください。

03
最後のコーヒー。
NYでは、2ドルくらいでおいしいコーヒーが飲めます。スタバもそれくらい。
1杯400円近くする日本のス●バやタ●ーズは完全にぼったくりだと思います。
普段自分は、よほどのことが無い限り、そららの店には行かないのですが、皆さんも目を覚ましましょう。
ドトールという200円でおいしいコーヒーを出してくれる、すばらしいお店が日本にはあります。

04
疲れ方が尋常ではなく、あまりに見苦しいので、モザイクをかけてみました。
| ロワール | 02:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NY旅行2004_07DAY_JFK01
03
地下鉄のどこかで駅で乗り換え(忘れた)、モノレール的な乗り物へ。
空がキレイ。アメリカってのは、なんかデカイ。

04
モザイク無しで登場。NY旅行のパートナーヨッシー。
色々と迷惑かけました。すいません。

01
ユナイテッド航空のカウンターへ。
なんか、アメリカの航空会社は、CIカラー、ロゴ、サービスのスタイル等を含めて、あらゆる意味でブランドの打ち出しが明確なんですね。多分。
ユーザーオリエンテッドというのは、サービスが良いor悪いという部分だけではなく、選択がしやすい、決断がしやすいという部分でも非常に重要なわけです。

02
いい光。
| ロワール | 01:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NY旅行2004_07DAY_さよならChelsea.NewYork
02


お世話になったChelseaの街。
NYには、是非住みたいと思ったわけですが、住むならこの街がいいですね。

04
最後に立ち寄ったCafe。低めのソファーがたくさんあり、とっても落ち着く店でした。毎日通えばよかった。ちょっと後悔。


旅行の時は、フル活用しているカリマーの3Way。

01
という感じでJFKに向かいます。
| ロワール | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NY旅行2004_06DAY_Frogging Molly
ヤンキーススタジアムから電話で、「Frogging Mollyは何時からやるの」と問合せをしたところ「20時から」との回答だったのでそれを信じてライブ会場のRoseland Ballroomへ向かう。

前座のバンドは終わっており、Frogging Mollyの待ちの様子。



Frogging Molly


Frogging Molly


Frogging Molly


前の方にいってみると、モヒカンとミドリTシャツのオーディエンスが無茶無茶楽しそうに暴れている。
本場のボディーサーフィンは、前の人の肩を叩くとかの合図は一切なしで、いきなり人に飛び掛っていく感じ。首の骨が折れますよ。


という感じで6日目が終わる。
とっても疲れた。

あっ、そうだ。6日目は、ブルックリンにもいきましたね。
| ロワール | 15:28 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
NY旅行2004_06DAY_ヤンキース対ツインズ

メジャーリーグといえばビールとホットドッグ。


ヤンキーススタジアムは結構古びているし、そんなに大きく感じない。
それよりも、写真に写っている人のハゲ方がすごい。


ゴジラ松井。
この日はダブルヘッダーで両試合ともホームランを打ち、観戦した試合が第30号だったはず。相手は、ツインズだったし、今から思えば結構重要な試合なんだったんだなーと。


ビールもう一杯。


美しいフィールドと醜い広告。ファッキンジャパニーズ丸出し。

という感じでそれなりに楽しむが、次にLIVEに行く予定だったので、5回くらいでスタジアムを出る。
| ロワール | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NY旅行2004_06DAY_ヤンキーススタジアム到着

ヤンキーススタジアムに着いてみたもの、順延した試合のチケットはそのまま使えず、交換しなければならないので列に並ぶ。

ものすごい数の人が並んでいるのに窓口は5つくらい。
こんなに並んだのはフジロック97のシャトルバス以来。


待ちくたびれている子供たち。


今回の旅で世話になった携帯。


こいつの要領が悪い。


結構いい席だったチケット1枚がダメな席5枚分になる。
5枚ももらっては、入るのは2人。

予め買っていた、もう1毎は1年間有効なので、近くにいた日本のおじさんにあげた。チケットをあげたときに「ありがとう」の一言もないので、待ち疲れのストレスもあり殴ってやろうかと思った。

結局、いい席x1枚&ダメな席3枚のチケットが無駄になる。

皆さん、野球は天候に左右されるので、よほどのことが無い限りチケットマスターで前売りを買うのはやめたほうがいいです。

特別ヤンキースのファンってわけでなければメッツ戦の方がいいですね。多分。
| ロワール | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NY旅行2004_06DAY_ヤンキーススタジアムへ

ヨッシーとの待ち合わせ時間も迫ってきたので、地下鉄でヤンキーススタジアムへ。


レモンフレーバーの炭酸水。海外はフレーバーウォーターが豊富。
あまりお茶が好きでない自分としては、日本でもどんどん販売して欲しい。
| ロワール | 14:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NY旅行2004_06DAY_Meat Packing Districtその2

チェルシーアートミュージアム


こんな感じ。写真をとっていたら怒られた。


川沿いを歩いてみる。雲がすごい。


犬。
ニューヨークは犬が多い。犬の遊び場も多い。
| ロワール | 14:47 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

twitter

VAIO

ソニーストア

色々あります。

雑貨のヒポ

こちらもどうぞ。

AD

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

ハレルヤ・サイレンス
ハレルヤ・サイレンス (JUGEMレビュー »)
ダーティー・オン・パーポス
ブルックリン。

Recommend

東京ゲスト・ハウス
東京ゲスト・ハウス (JUGEMレビュー »)
角田 光代
多分「海外旅行って、いつまでが旅行なんだって」
事がテーマ。
2時間ちょっとで、一気読みしました。

Recommend

空港にて
空港にて (JUGEMレビュー »)
村上 龍
村上龍のいかにも村上龍的な短編集。
事細かな描写の中にメッセージが満載。
最後「駅前にて」は、泣きそうになります。

Recommend

The Finest Example Is You
The Finest Example Is You (JUGEMレビュー »)
Burnside Project
NYにあるレコ屋”othermusic”の元店員がやっているユニットの2ND。
80年代臭さがあまりない、エレクトロなロック。
大好きなジャンルです。

Recommend

C I a M 15
C I a M 15 (JUGEMレビュー »)
King Biscuit Time
ex BetaBand。
とっても自由な人。
この曲は一度聴くと忘れられません。

Recommend

PRINCESS 2カップコーヒーメーカー(磁器製カップつき) Z-PC2193
PRINCESS 2カップコーヒーメーカー(磁器製カップつき) Z-PC2193 (JUGEMレビュー »)

モノグサな人向け。
とってもコンパクトですよ。

Recommend

Give Up
Give Up (JUGEMレビュー »)
The Postal Service
年に一枚、出会うか出会わないかというくらいの名盤。
2000年代の音ってのはこういうのだと思う。

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode